【新潟県出身】人気ユーチューバー 一覧 元祖ユーチューバーのヒカキンやセイキン掲載

【新潟県出身】人気ユーチューバー 一覧 元祖ユーチューバーのヒカキンやセイキン掲載


YouTuberというと大都市で活動しているイメージがありませんか?しかし現在活躍しているユーチューバーを見てみると、地方出身者の方も少なくありません。ここでは新潟県出身のYouTuberを紹介しますが、意外と多いことがわかるでしょう。インフルエンサーとして活動していたり、メディアにキャスティングされていて知名度の高い人もいるかもしれません。

HIKAKIN

本名 開發 光(かいはつひかる)
生年月日 1989年4月21日(32歳)
出身地 新潟県妙高市
身長 174cm
血液型 O型
所属事務所 UUUM

YouTuberのことについてあまり知らない人でもHIKAKINの名前は知っているという人も多いでしょう。YouTuberの中でもレジェンド的な存在といえます。2006年12月に自分のチャンネルを開設しました。現在では5つのチャンネルを持っていて、2015年の時点で登録者数は550万人を突破しました。再生回数は18億回を超えています。ユーチューバーという職業を確立させ、世間に広く浸透するようになったきっかけとも言えます。

《HIKAKINのお問い合わせはこちらをクリック!》

SEIKIN

本名 開發聖也(かいはつせいや)
生年月日 1987年7月30日(33歳)
出身地 新潟県妙高市
身長 174cm
血液型 O型
所属事務所 UUUM

先ほど紹介したHIKAKINの実の兄にあたるのが、SEIKINです。2012年に弟の影響を受けて、YouTubeに自身のチャンネルを開設しました。ユーチューバーとして活動する一方で、弟のHIKAKINと「HIKAKIN&SEIKIN」というユニットを結成しました。「YouTubeテーマソング」をリリースしたところ、iTunesのアルバム総合ランキングで2位を記録しました。その後SEIKIN単独名義でも楽曲をいくつか発表していて、活躍の場を広げています。

《SEIKINのお問い合わせはこちらをクリック!》

内山ミエ

本名 内山ミエ(うちやまみえ)
生年月日 1986年8月21日(34歳)
出身地 新潟県柏崎市
身長 160cm
血液型 O型
所属事務所 PSA ASIA

内山ミエさんはスノーボード選手で、ソチオリンピックの代表選手候補にもなっている人です。プロスノーボーダーとして活躍する一方で、YouTuberとしても活動しています。「内山ミエの山から降りればただの人?!」というチャンネルを開設しています。2021年7月時点で15万5000人の登録者を抱えています。投稿されている動画はゴルフや釣りなど彼女が趣味を楽しむ作品がメインです。

《内山ミエのお問い合わせはこちらをクリック!》

Masuo

本名 みやもとまさお
生年月日 1989年10月29日(31歳)
出身地 新潟県妙高市
身長 174cm
血液型 A型
所属事務所 UUUM

MasuoさんはYouTuberとして活動している新潟県出身の人です。「MasuoTV」というチャンネルを開設していて、商品レビューや料理、ゲーム実況などバラエティに富んだ動画を投稿しています。2021年7月時点でチャンネル登録者数は119万人を記録しています。人気のユーチューバーということで多方面で活躍しています。2019年には「G20気候持続可能性作業部会」にてスピーチを行ったり、外務省とコラボしたりしています。

《Masuoのお問い合わせはこちらをクリック!》

ゆきむら。

本名 非公開
生年月日 1992年9月14日(28歳)
出身地 新潟県
身長 172cm
血液型 A型
所属事務所 非公開

ゆきむら。さんは新潟県出身でtwitterやニコニコ動画などいくつかのメディアで活躍している歌手です。リストカットしながら歌う動画を投稿して、賛否両論巻き起こり話題になりました。プロフィールの部分は謎な部分が多く、中性的な顔立ちということで「女性ではないか?」という噂もたっているほどです。YouTubeでは「闇垢総本部」というチャンネルを持っていて、2021年7月時点で26万6000人もの登録者数を擁しています。

《ゆきむら。のお問い合わせはこちらをクリック!》